シラタキ先生のMOBの気持ち縛り

前回、モンハンネタを書いたのは『2011/2/6』の事だという。

とか言う書き出しで始まっていた前回のモンハンネタは2011年4月29日なのだった。 と言うことはやっぱり2ヶ月たってしまっていると言うことなのだな(爆)rainy_001

最近は相方が『シラタキ先生のハンマー珍道中 ‐ ニコニコ動画(原宿)』にて繰り広げられている『MOBの気持ち縛り』という制約を課してイベントクエスト『王族の招宴』をPTでクリアするという無理難題に挑んでいます(いや、まだ挑んでいないかw)

\MOBの気持ち縛りとは/とは
全てアイテム持込禁止、全てのアイテム使用禁止、遠距離武器の参加禁止、HP回復旋律禁止、乙っても泣かない!

と言う縛りプレイ。
タダでさえ攻撃力、体力倍増だというのに、それに『アイテム禁止』で挑むという、まさに鬼畜状態。

そんなシラタキ先生の生放送は実にトークもなにげにおもしろい。
特に、女性生主がSkype参加したときのテンションの上がり方はさながらスケベ親父のようである…まだ若いというのにw
生放送のタグに『セクハラ放送』と付く所以である。

MHP3では基本、ガンナーをやっているおいらにはまあ、無縁の話だなぁくらいに思っていたのだが、いろいろあって参加してもいいかな…とか。
では、なにで挑んだらいいかな?
ちょこっと使っている太刀?いやいや、すぐ切れなくなるっしょ?それに、ゲージを維持しておけるほど上手くないし、それほど隙を与えてくれる相手とも思えない。
とすると、ちょっと不利だな。
んじゃ、ランス?ガンス??まあ、おいらが達人級の腕前なら一番すばらしい選択肢だな。しかしながら、おいらの腕前は凡人以下であるorz
しかも、ランスガンスは斬れ味が落ちやすい。研げない状況下ではかなり辛そうなファクターである。
んじゃ何かな?
で、練習の時に使ってまあ、悪くない感じだったのが大剣。
って、結局それかよ…みたいな。
んじゃ、それを生かせる装備ってコトで抜刀会心が付いている『ディアブロS』を作成。
スキル重視で混合装備にすればいいのだろうけど、一式で装備するのがおいら的ルール。見た目がゴツいのであんまり嬉しくないんだけど…まあ、ここは妥協するとしよう。

そんなわけで、そのうち参加しようと思っているが意外とタイミングが合わない。
ここ数回の生放送でも雑談枠がほとんどと言うこともあるし。
まあ、タイミングが合ったらと言うことで。

冒頭の一枚は『シラタキ先生に襲われるかっ!?レイニーっ!!!』
いや、深い意味は…orz

Updated: 2011年8月7日

引用のスタイルが反映されていなかったのを修正

Comments are closed.