2013年2月の読書メーターまとめ

いつの間にか3月になっていたんですね(^_^;


2013年2月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1006ページ
ナイス数:4ナイス
エスケヱプ・スピヰド 参 (電撃文庫)エスケヱプ・スピヰド 参 (電撃文庫)感想
ドラゴンボールや北斗の拳のように、際限なく敵が強くなっていき、引き際を逸し只ずるずると続いていく…という悪循環に陥らないことを期待します。
まあ、そんな危惧はさておき。日常風景2/3に戦闘描写1/3と言った、ほどよいバランス。九曜さんに秘めたポテンシャルがあるのは良いですが、やはり、鬼虫があってこそであると言う線は妥協しないで欲しい物です。だんだん仕掛けが大がかりになって来ているようなので次巻以降の展開が気になるところです。
読了日:2月7日 著者:九岡望
モンスターハンター 蒼天の証7 (ファミ通文庫)モンスターハンター 蒼天の証7 (ファミ通文庫)感想
前巻で、あんな思わせぶりな終わり方をしていたのに、続刊である今巻の、しかも帯でネタ晴らしをやるとは…おいら的には『この担当者は馬鹿ですか?』と言いたい。次でいよいよこのシリーズはおしまいだというのに…。ケチが付いちゃったのが残念な気がします。
読了日:2月15日 著者:柄本和昭
灰燼のカーディナル・レッド (電撃文庫)灰燼のカーディナル・レッド (電撃文庫)感想
この作品はあたりだな。安易に恋愛物に進行していかなくて良い感じだし。でも、そんなフラグはしっかり残しているし。おいら的にはちょうど良いバランス。たぶん、続きもあるのかな…という気もするがどうでしょうね。続くのなら是非読みたい一品でした。
読了日:2月23日 著者:西村西

読書メーター


 

Comments are closed.