2013年3月の読書メーターまとめ

すっかり春になりましたね。
とか何とか言っている間に夏になるんですよ、きっと。

3月は5冊も読んだのか…と思いがちですが、月またぎの本が含まれているだけですw
ペースは相も変わらず週1冊読んだら早いほう。
亀の歩みなんですよ。

でも面白い本が沢山で、充実してました(^_^)


2013年3月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1581ページ
ナイス数:19ナイス

死亡フラグが立ちました! (宝島社文庫) (宝島社文庫 C な 5-1)死亡フラグが立ちました! (宝島社文庫) (宝島社文庫 C な 5-1)感想
うーん…。なかなか面白い場面運びだったのに、なんか、最後の最後でとってつけ加えたような終わり方になったのはちょっともったいないですね。いかにも、次がありますよ…な終わり方でorz おいら的にはもう少し違った終わり方の方が良かったかなと言う気がします。
読了日:3月3日 著者:七尾 与史
アクセル・ワールド13 ―水際の号火― (電撃文庫)アクセル・ワールド13 ―水際の号火― (電撃文庫)感想
やっと文化祭かいw と、作者自らが後書きで書いてますが、文化祭です。旧ネガ・ネビメンバーが一人復帰をするのですが、本格復帰は次巻の様です。バトルシーンは領土戦のみで、比較的あっさり描かれているのでそれを期待すると物足りないでしょうか。おいら的にはむしろ、人間ドラマ的な要素が多くて満足な内容なんですけどね。でも、次はきっと、バトルシーンの描写が多いですよ。なんたって、エレメンツ救出編だし、おそらく、メタトロン攻略編だし。でも、メイデン救出にもあんだけかかっていることを考えると儚い希望の予感が…(^_^;
読了日:3月9日 著者:川原礫
塔京ソウルウィザーズ (電撃文庫)塔京ソウルウィザーズ (電撃文庫)感想
久しぶりに面白い新作に出会えた。てか、最近あんまり新作読んでないよなw 伏線の張り方も無理がなく、きっと、こういう展開が待っているんだよな…とは思った部分も多々あったけど、それでも強引に事を運ぶことはなく、すんなりと読み進められたのは良かったです。続編が出そうな後書きですが、これは是非とも続きが読んでみたい一作です。
読了日:3月18日 著者:愛染猫太郎
ウィザード&ウォーリアー・ウィズ・マネー3 (電撃文庫)ウィザード&ウォーリアー・ウィズ・マネー3 (電撃文庫)感想
どうやらこのシリーズは、今作で終幕のご様子。結局、ハッピーエンドで終わりになるのですが、人間ドラマがメインになった感じですね。敢えてバトルシーンは控えめにして。まあ、終わりよければすべて良し。そんな感じでしたが、終わってみれば逆に、むっちゃくちゃに惹かれるというモノもなかったのも素直な感想。正直に言うと、評価の難しい作品というところでしょうか。次はどんな作品が幕を開けるのでしょうね。楽しみにしておきましょう。
読了日:3月22日 著者:三河ごーすと
魔王なあの娘と村人A(5) ~リンカンクエスト! ドリアン風味~ (電撃文庫)魔王なあの娘と村人A(5) ~リンカンクエスト! ドリアン風味~ (電撃文庫)感想
相変わらずのおもしろさ。さすがです。今作は、人類殲滅計画は立案されませんでしたが、まあ、それはそれ。前巻の終わりからチラ見せしていた竜ヶ峰の気持ちがだんだん形になって表れてきたわけですが、次巻くらいからさ-村人Aの気持ちも表に現れるようになるんでしょうか?それとも、翼と竜ヶ峰のさ-村人Aを巡る別な闘いが始まるのでしょうか!なんか、お望みの流れにどんどん近づいているのが楽しみでしょうがなくなった今日この頃です。次巻は夏頃の予定らしいです(あとがきにて)
読了日:3月27日 著者:ゆうきりん

読書メーター


 

Comments are closed.